読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

那由他の空箱。

思ったことをぽつり、ぽつり、と。

不思議体験

こんばんは。

特に霊感はないはずなのですが、なぜか稀に不思議体験をする惟都季です。

ちなみに霊感はないはずです。(大事なことなのでry

 

先日の土曜日のことです。

お昼寝をしているとなんだか隣に人の気配が。

一人暮らしのはずなのにね!

こういう時って不思議と「あ、夢ではないな。」って思うんですよね。謎だ。

以前にも人の気配がすることがあったのですが、その時は金縛りと恐怖心でいっぱいでした。

ですが今回は恐怖心はあまりなく。ただ、名前を何度も呼ばれたのでそれに返事してはいけないな、とは本能的に察して黙ってました。

目を開けようとすれば開くけど、見なくてもいいかな、くらいの気楽な気持ちでした。(以前のは、気になるけど見たくない、怖い、見るの絶対ダメ!って感じだった。)

数回名前を呼ぶと反応しないことに諦めたのか、抱き寄せられる感覚が。まな板に当たったから男性だったのか……絶壁さんの可能性もありますが。

ただすっごくあったかくて心地よくて安心したのだけは確かに覚えてるんですよね。そしてその感覚が妙に現実的なのも。

そのまま安心して寝てしまって、起きたらもちろん誰もいないし、そんな気配もない。

誰か会いに来てくれたのかなあって思ったのですが、思い当たる人がいない。誰だったのか。

 

そんな不思議体験でした。

夢かもしれないけど、夢とはなにか違うって確信が持てる体験。今回みたいな安心感を得られるならまたあってもいいなあ、と思ってしまったり(笑)